毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

出張作業

今日は朝から時の音色さんの工房までMTBで出張作業に出かけてきました。
今年の3月頃に納めたディスクオルゴールの挿絵がほぼできたのでムーブメントや金具類の取付のためです。
朝8時に家を出ましたがラッシュアワーにも関わらずお盆のまっただ中で車が少なく、ずいぶん走りやすかったです。しかしこの季節、走っている時はいいのですが16.5kmを走り切って止まると汗が噴き出してきます(笑)
時の音色さんのご好意により今日の作業はエアコンの効いた居間でさせていただきました。(極楽極楽!)
IMG_0976
IMG_0975
 
ええっ、絵が描かれてないって・・・そうなんですこの画像は2月に私の工房で撮ったものです。
すばらしい絵が描かれた画像いや現物は9月の彼女の個展までおあずけという事で今年の 個展のオープニングコンサートではお披露目を兼ねて皆様に見て、聴いていただけます!
もちろん個展の期間中も展示、演奏もされますのでどうぞおたのしみに・・・ワクワク♬ 

宝石箱のオルゴール完成

ストッパーもいろいろ作り慣れてくると寸法、構造などほとんど考えた通りにスムーズに作動してくれます。今回は修正箇所なしで一発動作!
今回は高さの制約だけで平面的なスペースは充分にあった事も一因です。
IMG_2374

紅椨と欅の組合せにしてはよく鳴ります。
上段のトレーは取外したり左右に移動できるので位置によって音色も微妙に変わります。
まあ、始めからオルゴールを作る時は私の場合はジュエリーボックスという選択肢はほぼないわけですが、今回は既存の箱に付けたということです。(笑)
IMG_2372

蓋を閉めたところ、柾目の欅の寄せ木で“サンライズ”の意匠です。
IMG_2373
 

宝石箱のオルゴール

20年近く前に作ったジュエリーボックスに30弁のオルゴールを入れてみました。
上段のトレーが左右にスライドするため高さが足りないと思っていたのですが30弁のムーブメントがなんとぎりぎりで収納できました!
最近、箱を見るとオルゴールを無性に取付けたくなるんですがこれも病気ですね。(笑)
IMG_2368

保護用のアクリル板を付けてもスライドももちろんOKです。
IMG_2370

近頃多用しているタイプのストッパーはムーブメント取付部の高さが24mmしかないので使えません。
専用の背の低いタイプを考えてまずは金具を作りました。
IMG_2369
 

ステラの彫刻完成

仕上げ彫りです。印刀で両側から薄く削るように彫っていきます。
このあと、三角等で底をさっとさらえて完了です。
IMG_2362

オイルを充分に染み込ませて拭き取りました。
IMG_2363

蓋を元通り取付けて完成していた脚に乗せました。
音色も良く響くようになった気がします。♬
IMG_2367

兄のフリードリヒと一緒に記念撮影!
IMG_2364
 

辛夷の実

このところの異常気象で工房敷地内の木々も心なしか元気がありませんが今日、帰り際にふと見上げると辛夷の実が鈴なりに!! 今年も鮮やかな赤い実をいっぱい付けてくれるようです。
IMG_2361

しかし7月初めの豪雨から今日まで雨らしい雨も降っていません。(私の記憶では申し訳程度に1回だけ降った。)写真を撮り忘れましたがこの奥の山椒の木は葉っぱが全部茶色になって枯れてしまいました。木自身はまだ生きていると思いますが何とか復活して欲しいものです。
昨年の8月中旬には青々とした葉で実が真っ赤に熟していたんですが・・・。
昨年8月26日の写真です。
IMG_0024

 

ステラの彫刻-3

今日は午後からの作業でしたが、昨日切り込みを入れた文字の線の真ん中にに垂直に切り込みを入れ、両側から印刀で彫っていきます。彫るというより切って行くという感覚です。
ヘッドルーペを付けて行うこの作業は本当に疲れます!
上段の文字列を粗彫りした所でちょうど扇風機のバッテリー切れで私の集中力も完全にプッツンです!! 残りはあした〜。(笑)
IMG_2358
 

ステラの彫刻-2

鬼胡桃は柔らかい木ですが刃物が切れないと仕上がりが悪くなるのでまずは刃物研ぎからです。
文字の彫刻は薬研彫り(断面が三角の谷になる)だけなので印刀しか使いません。
左右の印刀と薙刀の3本を研ぎ上げました。
IMG_2356

貼付けたテンプレートの文字の輪郭に沿って文字の中央に向って斜めに浅く切って行きます。
切った後は切り忘れがないようにテンプレートの印刷された部分を取り除きます。
これがけっこう骨の折れる作業でして・・・あと二文字です。
IMG_2357
 

音楽は喜びの友、悲しみの薬

Stellaの前面にラテン語の格言を彫刻する事にしました。
"MVSICA LATITIA COMES MEDICINA DOLORVM" 「音楽は喜びの友、悲しみの薬」です。
文字数がかなり多いのでこの暑さで彫刻の集中力が続くかちょっぴり心配ですが・・・(笑)
IMG_2355

この格言はフェルメールの「音楽のレッスン」という絵に描かれているヴァージナル(チェンバロの一種)の蓋の裏にに書かれている言葉です。
IMG_3849
 IMG_3850

100弁オルゴール、ステラ嬢の脚その3

足の前後方向の曲面をカットしました。前後の貫と取付け具も曲面を入れて見た目、実質共に軽量化と軽快な感じになるようにシェイプアップ!
IMG_2349

前後に補強の貫を入れるために一番上の部分は曲線が繋がりませんので小刀で斜めに曲線が繋がって見えるように削りました。
IMG_2351

4本の足が完成です。貫を接着して前後の足をつなぎます。
IMG_2352

ほぼイメージ通りに仕上がりました。
IMG_2353

本体とのバランスもまずまずではと思います♬。
IMG_2354
 

33℃は涼しい!?

今日のお昼の気温は33.2℃・・・涼しいですねー!
連日の35℃越えを体験した体には33℃49%RHがずいぶん涼しく感じます!
いやいや、慣れというのはおそろしいものです・・・。
IMG_2350
 
プロフィール

野山のおるごーる仙...

ギャラリー
  • 出張作業
  • 出張作業
  • 宝石箱のオルゴール完成
  • 宝石箱のオルゴール完成
  • 宝石箱のオルゴール完成
  • 宝石箱のオルゴール
  • 宝石箱のオルゴール
  • 宝石箱のオルゴール
  • ステラの彫刻完成
最新コメント