毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

2018カノン二人展とコンサート

来年も名古屋のギャラリー&カフェKanonさんで時の音色さんとの二人展とオルゴールコンサートを開催致させていただきます。

会期は1月10日から27日までの3週間ですが営業日は毎週水曜日から土曜日までで日曜日から火曜日はお休みという、実にユックリズムのギャラリー&カフェですから実質は12日間です。(笑)
オルゴールにはこの「ユックリズム」がたいへん似合いまして私も時の音色さんもとても気に入っているわけですが特にカフェの中はゆったりとした時間が流れて行く貴重な空間なんです。紅茶もおいしくて黙って座って窓越しの草花や木を眺めているだけで幸せな気分になれるという、そんな場所です。
2018カノン二人展DM表
2018カノンDM裏面

オルゴールコンサートは初日のオープニングコンサートと20日、27日の土曜日にニューイヤーコンサートを公演します。コンサートのある日はもちろん二人ともおりますが、その他の日も何日かは参りたいと思っています。(まだ行く日は決定していませんが来年早々にはお知らせしたいと思います。)

コンサートは座席の関係上、定員15名で予約制になっておりますので、お早めにご予約ください。
カノンさんに直接電話していただくか、当ブログのコメント欄、もしくは時の音色さんに連絡いただいてもOKです。
京都からはちと遠いですが中には京都から由比まで桜海老を食べに行ったり高松までうどんを食べにいく人も降りますのでそれに比べればかなり近いです! 来年の正月は鳴海へおいしい紅茶を飲みに行きましょう。♫ ♪ ♩♬
パンフ2018カノン_A4
 

2017「木のかおり」展

明日から2日間、長岡京市産業文化会館で「木のかおり」展が始まります。

今年は前の道路の拡幅工事のため会館前の広場が使えないのでいつもは広場に出している材木屋さんも室内で出展されます。その分、量は少なくなりますが暖かい室内でじっくり見ていただけます!(笑)
大きな材は駐車場のトラックに積んでありますので声をかければ見せてもらえますよ。

もちろん、作品展の方も例年通りのコマ数を確保していますのでどうぞおいで下さい。
ただし、通路が若干狭くなっているかもしれませんので、その点はご容赦下さい。
2017案内状
2017案内状切手面





















 

Newディスクオルゴールの製作-7

前板にトーンホールを開けるのを忘れていました!
楕円穴を開けて飾りを兼ねたディフューザーも作ってしまいました。
IMG_0670

トーンホールの表面はトリマーテーブルで60°の大面を取ります。
IMG_0671

裏側はR4.5の丸面を取ります。
これらの面取りはできるだけ定在波の発生を防ぐためです。その効果は微々たるものかもしれませんが可能性がある部分で対処できるものは手を抜かずに加工しておきます。
もちろん、見た目も滑らかでスマートになりますからやりがいはあるわけです。
IMG_0672

ディフュザーも断面をカーブの付いた楔形に削ります。
(音の粒子たちが当たっても痛くないように・・・笑)
IMG_0676

トーンホールとディフューザーが完成しました。
IMG_0673
 

工房で初雪!

今朝、自転車で工房の手前の竹薮の所まで来ると、えっ、路面に・・・雪が
IMG_0666

工房の敷地内や屋根の上はうっすらとですが雪が積もっていました!
ただし気温は昨日よりも高く、1℃でしたが日中は曇りがちのため5℃までしか上がらず、寒い一日でした。
IMG_0667
 

工房探訪?

今日は先日国東で注文いただいたオルゴールを時の音色さんが彼女の分と一緒に発送してくれるとのことで彼女の工房まで届け、その後同級生のギター仙人の所まで整備の完了したスライド丸鋸を届けに行って来ました。
西陣の元織り屋さんですから玄関横に倉庫になっていた部屋があり、その部屋を整理、改造してギター工房にするという目論見で現在進行中です!
そんなに広くはないですが楽器作りの工房には最適と思いました。
例によって話に夢中になって結局写真を一枚も撮らなかったのですが、スライドソーでは切断できない大きさの物をカットするために縦型のパネルソー(ホームセンターの工作室にあるやつです。)の自作を計画中との事ですのでパネルソーができた暁にはぜひ当ブログで紹介したいと思います。

お昼を近くに古くからあるうどん屋さんへ食べに行きましたがあいにく2軒ともお休みで(この界隈は水曜定休の店が多いようです・・笑)ラーメンを食べましたがラーメンを食べるのは何年ぶりでしょう?! 
でもここの塩ラーメン、おいしかったです。(テング堂だったかな?席が空くまで5〜6人待ちました!)

そして帰りがけにいただいたお土産は西陣は上七軒の老舗のせんべい屋さんの京せんべい!
絹巻きと松葉、ピーナッツ入りの玉せんです。
IMG_0663
IMG_0664

この絹巻きですが、私が幼少の頃よく祖母が買って来ておやつにくれたものです。懐かしいですね!
絹巻きは有平唐(砂糖菓子の一種で金平糖とともにポルトガルから始めて日本に入って来たキャンディらしいです。)をごま入りの煎餅で巻いた物です。
そして今まで知らなかったのですがこれは織り機の絹糸を巻く糸巻きをイメージした物だそうです。・・・なるほど!そうだったのか、これは西陣発生のお菓子かもしれませんね。
IMG_0665
 今回は工房そっちのけでお土産の話になってしまいましたが、次回はパネルソーを取り上げたいと思いますので乞ご期待!

ギター仙人さん、今日はとっても楽しい時間をありがとうございました。 

Newディスクオルゴールの製作-6

仮組の蓋と本体を合わせて確認します。
IMG_0652

蓋と本体に昇降盤で印籠の加工をしました。
IMG_0653

響板が入りました。
IMG_0655

袴というか脚をウォールナッツで木取りしておきます。
IMG_0656

一旦仮組をバラして響板の収縮に対応できるようにトリマーテーブルで長穴の加工をします。
前後は溝に嵌り込む形です。
IMG_0659

左右の側板に響板受けを溝を切って取付けます。
機械加工がほぼ終了しました。
IMG_0660

ディスクオルゴールのムーブメントを置いてみて相互位置の確認をしておきます。
ムーブメントが取り付くとオルゴールらしくなりうきうきして来ますが、まだまだ細かな工程があるので取付けられるのはまだだいぶ先ですね♫
IMG_0661
 

スライド丸鋸の整備完了

研ぎに出していたスライド丸鋸のブレードを、今日ヨシダさんがわざわざ工房まで届けにきてくれました。
「薪ストーブにあたりたかったので・・・」とのことですが、ゆらゆらと燃える炎の前でコーヒーを飲みながらなぜかジムニーや三菱ジープ、ランクルの話になり、気がつくともう4時半でした!
薪ストーブに・・・は多分、本心だったんでしょう(笑)

このブレードは250mm-100Pで標準品は確か80Pだったと思いますので仕上カット用、切り肌がきれいです。その分切削抵抗が少々大きいので大きな材のラフカットには向きません。
研ぎに出した時は鋸身も少し錆が出てヤニもこびりついてましたが新品同様ピカピカになって帰って来ました!
IMG_0647

さっそく本体に取付けて、ブレードと直角になるように先日歪みを取っておいたフェンスを固定しました。
IMG_0648

断面75×45mmの檜材をテストカット
針葉樹は切り終わった面にささくれが出やすいんですが、ほとんど出ずにきれいにカットできました。
ヨシダさんの研磨はいつもすばらしいです! 新品より良く切れると思います。
IMG_0649

これはおまけで作ったオプショナルフェンスです。
左側だけのフェンスで正規のフェンスにネジ止めして使います。
用途は同じ長さの物が複数必要な時、このノブの付いたストッパーの位置をブレードから所定の長さに合わせるだけで何本でも同じ長さにカットできます。
また、少し曲がりのある材を切断したい時にもキックバックの影響を受けずに安全にカットできます。
IMG_0651
IMG_0650
 

Newディスクオルゴールの製作-5

長期間お休みしていましたがディスクオルゴールケースの製作を再開しました。

だいぶ前に接着してあった蓋の枠の目違いを払って平面を出します。
完全に平面が出ていないと溝を切って枠と接合した時に隙間が出てしまうので念入りに調整します。
IMG_0639

クランプで締めた下部の枠に合わせて蓋の周囲をプラス1mmになるようにトリミングカットします。
枠との間に隙間やガタツキがないか十分に確認しておきます。
IMG_0640

蓋と枠にお互いを嵌め込むための溝を昇降盤で切りました。 
IMG_0643

 溝の細部です。
IMG_0644

国民文化祭記念コンサート

今日は長女が入っている長岡京市民オーケストラの演奏会に行ってきました。
今回は京都シンフォニカや他のアマチュアオーケストラの楽員も含めた国文祭京都記念オーケストラです。

プログラムは超有名でポピュラーな「未完成」と「新世界より」なんですが、ポピュラーすぎて最近はめったに聴かない曲なんですが(若い時はしょっちゅう聴いてましたけど)やっぱり名曲と言われるだけあって、特に生演奏で聴くのはすばらしいです。
新世界よりの第二楽章、コールアングレがあの(家路)の旋律を静かに吹き出すともう涙が出てきそうですね!

充実した演奏会でした。
IMG_0645

IMG_0646

初雪!

今朝は西山から北山にかけて、うっすらと雪が・・・これは西山体育館から見た小塩山あたりでしょうか?12月初めに西山に雪が積もるのは珍しいです。麓はまだ紅葉が残っています。今年はそれだけ寒いという事のようです。
IMG_0637
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 2018カノン二人展とコンサート
  • 2018カノン二人展とコンサート
  • 2018カノン二人展とコンサート
  • 2017「木のかおり」展
  • 2017「木のかおり」展
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • Newディスクオルゴールの製作-7
最新コメント