昨日接着しておいた枠の外周をバンドソーで曲線切りしてカンナとサンダーで形を整えます。


いよいよステンドグラスをはめ込む段欠き加工ですが、深さはステンドグラスの一番厚い部分に合わせます。


押さえ板の入る段も必要なのでルータースタンドで2段に彫り込みます。


ステンドの外周は多少の凸凹があるので現物を当てて当る部分をノミで修正します。


なんとかきれいに収まりました。



今日は来客があったのでここまでで作業は終了です。あぁ、日の暮れるのが早くなったなあ!


Img_1269