ホテルの横はスキー場で背後には岩木山が望めますが、この日は朝霞がかかって頂上付近は見えませんでした。


Img_4103


今回の第一の目的、白神山地探訪の北の玄関口、くろもり館へ、
核心部へ向かう道路は今年夏の豪雨や台風の影響による土砂崩れ等で通行止めでしたので、くろもり館周辺の遊山道を歩いてきましたが一周2時間ほどのコースはなかなか見応えのあるものでした。


樹齢400年のマザーツリーには会えませんでしたが200、300年のブナもあり、道もよく整備されてイージーに原生林の雰囲気が味わえました。


Img_0874



Img_4133


樹床には様々な草花も


Img_0879



Img_4109


サラシナショウマ


ショウマ(升麻)の由来はは根茎から採れる漢方薬です。


Img_4112


推定樹齢300年のブナ


Img_4126


通行止めのためくろくまの滝やマザーツリーには行けないので岩木山に登るべく、ドライブウエー入口に11時に行くと、なんと8合目駐車場は40分待ち!!
これはイカンとU-ターンして一路、日本海へ・・・目指すはイカヤキ!
岩木山から1時間も走るともう鯵ヶ沢の日本海です。 (信号ひとつもないので)


Img_4158


イカヤキとなぜかソフトクリームを食べて・・・


Img_4139


2時半に岩木山ドライブウエーに戻るとあれだけつながっていた車が一台もいません!
これはチャンスと8合目へまっしぐら、8合目からのリフトも空いています。


Img_4145


頂上付近はもう紅葉しかかりです。


Img_4146



Img_4151


頂上への直登は火山礫の岩場もけっこうあります。
帰りのリフトの最終時間が4:30だったのであまり長い時間は居られませんでしたが、夕方のこの時間で無風この青空は山の天気にしてはめずらしいです。


Img_4167


岩木山の南西のふもとにはとうもろこし畑もあり、寒暖の差が激しいのでとても甘みのあるトウモロコシが採れるそうです。


Img_4159