次の100弁(ラ・カンパネラ)用に寝かせてあったウォールナッツ34mm厚の板を2枚に挽いて15mm厚の板に製材しました。手前の4枚です。



ここの所、バンドソーの調子がすこぶる快調なので調子に乗って厚板に挽いてあったサイカチとシカモアもついでにそれぞれ15mmと23mm、15mmと25mmの板が取れました。


サイカチはマメ科の木の割には柔らかく、赤味を帯びた褐色のきれいな杢の木です。どんな音がするか楽しみですね。


Img_5635



シカモアはカエデ科ですがこのシカモアは少しピンクがかった色です。写真ではよくわかりませんが非常に細かい編み目のような木理があります。


ラ・カンパネラ用のウォールナッツの蓋の鏡板に使うつもりですがまだ楓にするか決めかねています。


Img_5636