今朝は室温が15℃と暖かいんですが薪ストーブをかなり盛大に焚いております!


そうです、今日もオルガンの調律をしなければならないので早く室温を20℃まで上げるためと、雨が降っているので工房内の湿度を下げるためです。(当工房にはエアコン等という文明の利器がありませんので・・・笑)


お茶もすぐに湧きますし、一石二鳥です。
Img_5967




工房内の温度が安定してしばらく経ってから半音キーのパイプを昨日と同様に少しずつ切って合わせます。
昨日は昇降盤で切ったのですが、その都度発電機を回さなくてはならず、面倒なので今日はウォーミングアップ中に専用の切り函を作りました。


これで手鋸でも直角に精度よく切断できます。


Img_5968


調律は一応出来ましたが各パイプの音量調整やふいご操作による音程の安定性等を調整する必要があります。
これはパイプの歌口の隙間や角度等の微妙な調整が効くのでじっくりと取り組む必要ありです。


これは一般的な木工作業より疲れますね。(笑)