今朝は上々の天気だったので早めに家を出て、植物園に寄って来ました。


子供達が小さい頃はよく遊びに来たのですが、20年ぶりくらいです。



Img_6110


桜は終わり、チューリップが満開です。


Img_6132


ん、これは?


Img_6140



Img_6141


半逆光で見るチューリップが大好きです。


Img_6143



Img_6144



Img_6170


遠くから見ると赤い葉っぱのようですがこれはベニバナトキワマンサクの花です。


Img_6146


近くに寄るとこんな感じです。


Img_6147


アキニレの樹皮


Img_6155


ハルニレの樹皮にはこんな虫が・・・ゾウムシの仲間と思いますが、こんな派手な衣装だと(メイドカフェ風のエプロンまで付けてる!)鳥にすぐ食べられるのでは・・・それとも「毒があるぞ!」とアピールしてるんでしょうか?


Img_6160




バクチノキ、バラ科の常緑高木ですが常に樹皮が10cmくらいに剥げるので独特の模様を作ります。
名前の由来は賭博に負けると衣類を剥がされることから付いた名前らしいです。


Img_6169


1時間ちょっとの散策でしたがそよ風に揺れるポピー達に見送られてギャラリーに向かいました。


Img_6173


今日も展示会は盛況で午後から大勢の方にオルゴールを聴いていただきました。

明日、最終日は午後5時で終了致しますので、じっくりお聴きになりたい方はお早めにお越し下さい。