今日は奥の工房のHさんの骨折回復祝いの焼き肉パーティがあるので、銘木市から帰ってそれまでに底板と前飾り板を接着しておきます。


接着剤は1時間で加工が可能なタイトボンドを使用します。


Img_6203


パーティ終了後、飾り板の目違いを払って側板を接着します。


接着箇所が多いのでオープンタイムの長い普通の木工ボンドを使います。
タイトボンドでははみ出た接着剤を拭き取る前に乾いてしまうのです。


このまま一晩放置して明日、天板の接着を行います。


Img_6204