光明寺の畳の間での工芸作家展も終わり、次のフロアでの展示会に向けて組み立て式展示台の改良の続きを行いました。


軽量化のため棚板はすべて桐、支柱と足は鬼胡桃です。


Img_8194_2


 



全長は2.7mちょっとですから長机1.5台分なので会場に置けば大して長くないんですが・・・工房内では少々もてあましております。



Img_8197_2