蓋にステンドグラスを取付けます。断面がL形の固定フレームを切り出して4隅を留め切りにしますが、木ネジを締めると接合部が開く方向に力が加わるのでぴったりときついくらいに合わせて少しづつカットします。
木ネジは蓋に対して45°に打ちます。
蓋とステンドグラスの隙間には軟質フェルトを3.5mm巾に切った物を貼付けましたが写真撮り忘れました。


Img_8462 IMG_8462

src="http://yamagomori.blog.eonet.jp/photos/uncategorized/2016/12/31/img_8462.jpg" border="0" style="display: block;" />


なんとかきれいに取り付きました。


Img_8459 IMG_8459

src="http://yamagomori.blog.eonet.jp/photos/uncategorized/2016/12/31/img_8459.jpg" border="0" style="display: block;" />


箱に乗せてみるとこんな感じです。
手前の方はガラスの色が濃いので箱に取付けると光が入らないために、かなり重厚な感じですが、蓋を開けると鮮やかに輝きます。


とりあえず、この状態で年明けまでオイルの乾燥を待ちましょう。


Img_8460 IMG_8460

src="http://yamagomori.blog.eonet.jp/photos/uncategorized/2016/12/31/img_8460.jpg" border="0" style="display: block;" />