昨日から名古屋のギャラリー&カフェKanonさんに”オルゴールと木工二人展の搬入に行って来ました。

昨日の搬入は午後から雨が降って来ましたが荷下ろしの時はまだ降っていなかったのでラッキーでした。

そして今日は朝からこの青空!! 風もほとんどないので暖かい!
今日はカノンさんの親しいお友達を招いてのプライベートオルゴールコンサートですが申し分のない天気となりました。
この建物の内部がギャラリースペースです。
IMG_8494
ギャラリースペースの後側のエントランス、左手の棟がカフェスペースです。

IMG_8493

玄関にはコラージュ風に出展作品の写真を配した案内板が掲げられています。
IMG_8499

コンサート用のレイアウトです。
正面中央の共鳴箱の上でオルゴールを演奏するとこのホールの隅々までオルゴールの音色が響き渡ります。多分、このドーム状のホール自体が共鳴箱となっているんでしょうね。
私の聴いた感じではホールの中央付近に一番良く響くスポットがあるように思います。
11日からの開催期間にじっくり確かめようと思います。・・・音色の妖精Go!!! ♫・・・
 IMG_8489

4面の壁にいろいろな額を吊るしたので視覚上もなかなか面白いレイアウトになったと思います。
IMG_8492

IMG_8497

IMG_8500

これは時の音色さんの同級生のKさんが描いてくれた線画ですが、これからは二人のコンサートの時にはこの額を掲げるつもりです。(笑)
IMG_8501

今日のプライベートコンサートには7名の方が来て下さり、午前中のコンサートでは18弁から100弁までの7種類の「カノン」を満喫したりして、じっくりオルゴールの音色を楽しんでいただけたことと思います。
お昼には近くのレストランでおいしいイタリアンを皆さんと一緒にいただき、午後はプログラムにはなかったオルゴール等をゆっくり見ていただきました。
そしてティータイムにはカフェKanonのおいしい紅茶をゆったりと・・・とても充実したプライベートコンサートで参加された皆さんも 喜んでいただけたと思います。

カノンさん、昨日、今日と2日間大変お世話になりました。 11日からの本番もよろしくお願い致します。
帰りは京都から駆けつけて来てくれた我らが広報部長ののんちゃんと時の音色さんを乗せて順調に長岡京ICまで2時間ほどで 到着しました。
お疲れさまでした。