昨日、メジロ君の写真をアップしたところ、時の音色さんからブランコ式エサ台なるものの画像が送られてきました。(笑)

で、さっそく真似をして作ってみたというわけです。
ミカンを刺してあるのは工房で接着剤を塗ったりする時にいつも使う料理用の竹串です。
ぶらんこの足掛けは適当な枯れ枝を拾ってきました。後は針金細工で10分でかんせーい!
左のは竹の割り箸にミカンが落ちないように2mmの孔を開け、ツマヨウジを差し込んだだけの物です。

しかし、右のはミカンが下向きですから止まり木に留まって上を向いて食べる、または止まり木と横の針金に掴まって斜め上向きに、左のは割り箸に掴まって斜め下向き!!
さて、どんなアクロバティックな格好で食べてくれるのか楽しみです!

今日はあいにくの雪でくだんのメジロ君も姿を見せません。
きっと竹薮の巣で縮こもっているんでしょう。
IMG_8585