今日はバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータの演奏会です。
しかも私の好きなバロックヴァイオリンの名手、寺神戸さんの演奏ですから、これは絶対に聴きに行かなくてはなりませぬ!
バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータ
は全6曲から成り、今日は第2番のパルティータと第3番のソナタそしてパルティータでした。
IMG_8590

そして今日のコンサートは一部と二部に分けて行い寺神戸氏は演奏終了後最終の新幹線で東京に行かれるとのことでアンコールができないので第一部の冒頭にアンコール用のテレマンのファンタジーを持って来るという変則的なコンサートでした!

午後6時からの開演で途中に休息の35分をはさんで9時までのすばらしいバッハを聴かせていただきました。また寺神戸さんのバッハのこの曲に関するとても興味深いお話を聞くこともできて、バッハファンにとってはまたとない演奏会でした。
IMG_8592