トランメルギヤが完成しました。
ドライバーの軸受け部分をシェイプアップしてこのメカニズムのチャームポイント?である三角形のスライダーの動きがよく見えるようにしました。
この機構はローラーの直線運動と回転から成るので一般的な歯の噛み合うギアに比べて摩擦抵抗がほとんどありません。しかし実際に使われているのは見た事がないですね。
機構的に同軸にできない事や減速比が限られている事等が実用性には乏しいのかもしれません。
しかし、見ていて飽きない動きです!
IMG_5750