今日は工房でスモークパーティです。
タバコを吸うわけではありません。薫製の方です。娘夫婦が結婚祝いにスモーカーをいただいたのでそのお披露目なんですが、本当はマンションでやると煙が充満して、部屋が煙臭くなる、近所迷惑 になるのでは?との心配から当工房のテラスが最適地ということで白羽の矢が立ったわけですが、まあ私的にはこの種のパーティは大歓迎でして・・・トントン拍子に実施が決まった訳です。

これがそのスモーカー「いぶし銀」なる物ですが伊賀焼の陶器で一応、「煙も匂いも外に逃がしません」というのが売りみたいです。
形を見ると本体と蓋の間に水封用の溝があってここに水を少量入れる事によって煙を逃がさずに内圧も少し上がって効率よく燻蒸できる仕組みのようです。
火力調節も不要でマニュアル通りに時間で管理すれば30分で本格的な薫製ができあがります。(大きな物は無理ですが)
55)

このいぶし銀はいちばん大きい物で網が3段重ねられます。これは一番上の網に食材を並べたところです。
IMG_9046

鍋を火に掛けて蓋をし蓋の隙間から煙が出て来たら溝に水を入れて水封します。
IMG_9047

規定時間経ったら火を消してそのまま20分置けばできあがりです。

IMG_9048

約30分でこのとおり!
IMG_9049

パスタも茹でて豪華な昼食となりました。
IMG_9050

このスモーカーなら室内でも換気扇の下でやれば問題なさそうですが、気分的には天気のよい日にアウトドアでやるのが気分的にも最高ですね!