72弁と50弁用の箱を新しく作ります。今日は必要な部材を木取りしました。

これは50弁用の天板です。昇降盤で横ズリしてR350の凹面を加工し、スクレーパーで仕上げます。
材はケンポナシです。
IMG_9860

表面を鉋でひたすら削ります。
IMG_9861

反対側も鉋で削りますが向きが逆になるので和鉋で削りました。
特に意味はありません。作業台のバイスの位置と作業位置を変えなくても同じように削れる・・・それだけです。
IMG_9862

墨線より少し仕上代を残しておきます。
厚みは中央部が3.5mm、両端が約4.5mmです。
IMG_9863

奥はステンドグラス入りの72弁用(サペリ)、中央は72弁用サイカチ、手前は凸型蓋の50弁用ケンポナシとセンダンです。
IMG_9864