ステンドの枠が接着できるまで72弁の箱を2台作ります。
本体はサイカチの木です。サイカチはマメ科の広葉樹で実の鞘にサポニンを含む事から洗剤として使われたようです。材はピンクがかった明るい褐色で響きはそんなに強くないですが明朗な音でよく鳴ります。また寸法安定性が良く、反りも出にくいところが嬉しい木です!
IMG_9925

天板は幅広のサイカチがないので色調の似ているセンダンを使うことにしました。
この写真ではプレーナーを掛けたばかりなので白っぽいですがオレンジがかったもっと濃い色になります。
IMG_9926

2台分の箱の基本加工が完了しました。
IMG_9927