結局アクリル保護板を跳ね上げて内部のツマミで切り替えることにしました。
アクリル板を2分割にしてヒンジを付けるなど、かなり大層な作業ですが、これは既存の箱を改造したためで、こうしないと跳ね上げたアクリル板を支えるステーが必要になるからです。
IMG_0200

アクリル板を跳ね上げたところです。
閉めた時の固定は前方中央のマグネットでアクリル板の持ち手の取付けネジを吸着します。
IMG_0201

横から見たところです。
昨日の試作の紙筒は材質がいまいちなので今後、何種類か試したり、巻く直径でも音質が変化するのでその辺をクリアーしてから本番の取付をするつもりです。また両面テープを一般品ではなく、クリアーテープを使って見た目もさらに良くしたいですね。
IMG_0208