毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

2016年04月

春は駆け足で・・



朝、蕾だった紫木蓮がお昼の陽気に誘われて開きました。
白い辛夷の花と交代です。春は駆け足でやってきます。


Img_5979


花壇には今年もイフェイオン(スプリングスターフラワー)が・・まだ一輪ですが咲きました。


Img_5975_2



木工材料展示販売のお知らせ

いつもお世話になっている中源銘木さんが今年も4月29日(金、祝日)にいつもの場所で木工材料の展示販売を行われます。


木工愛好家は是非どうぞ、掘り出し品があるかも・・・



Img_5966



またまたエッグスタンド

またまたエッグスタンドを挽いてしまいました。しかも40個!
先日創った物を含めると合計53個です。


今日挽いたのは前列左から欅、楓、水目が各2個、右の3個はカリンです。
これだけ並べると壮観ですが、しかし、この新しい40個を磨くのが実は大変でして・・・私の場合は一日10個が限度です。(職人にはなれそうもないなぁ)


明日から昼食後にでもちまちま磨くと致しましょう。


Img_5974



桜満開!

ニューイングランドの桜が満開です。


Img_5969



Img_5970


雨に濡れたバックの緑が鮮やかです。


Img_5971


昨日の雨と風で花びらもけっこう散っていました。
濡れたアスファルトとのコントラストもなかなかのものです。


Img_5972


工房前の道沿いではコスミレの群落も


Img_5973



オルガンの調律-2

今朝は室温が15℃と暖かいんですが薪ストーブをかなり盛大に焚いております!


そうです、今日もオルガンの調律をしなければならないので早く室温を20℃まで上げるためと、雨が降っているので工房内の湿度を下げるためです。(当工房にはエアコン等という文明の利器がありませんので・・・笑)


お茶もすぐに湧きますし、一石二鳥です。
Img_5967




工房内の温度が安定してしばらく経ってから半音キーのパイプを昨日と同様に少しずつ切って合わせます。
昨日は昇降盤で切ったのですが、その都度発電機を回さなくてはならず、面倒なので今日はウォーミングアップ中に専用の切り函を作りました。


これで手鋸でも直角に精度よく切断できます。


Img_5968


調律は一応出来ましたが各パイプの音量調整やふいご操作による音程の安定性等を調整する必要があります。
これはパイプの歌口の隙間や角度等の微妙な調整が効くのでじっくりと取り組む必要ありです。


これは一般的な木工作業より疲れますね。(笑)


オルガンの調律-1

気温が20℃くらいで安定して来たのでいよいよポルタティーフオルガンの調律にかかります。


最近は便利な物がありまして、これはスマホで使えるチューナーです。


切り替えで基準音の発生と拾った音の高さを表示してくれる2つのモードがあります。


Img_5599


調律は各パイプの長さを少しずつ切って合わせます。
切りすぎると元に戻せないので慎重に少しずつ切ります。(切った物を貼付けるという手はありますがみてくれが悪くなるのでこれは絶対に避けたい所です。)


今日は気温の安定した午後から始めて半音キーを除くキーの調律が一応できました。


しかし、ふいごを押す力によっても音程は微妙に変わるので、ふいごはいつも一定の力で押さなければなりません。
本当はふいごとレジスターの間にアキュムレーター(バッファータンク)があればいいのかもしれません。
演奏はキーボードよりふいごの操作の方が難しいかもしれません。


夕方になって気温が少し下がって来たので半音キーは明日にします。


Img_5965



4月の工房

いまいちはっきりしない空模様ですが、それでも桜は満開です!



Img_5951


お向かいの辛夷もまんか〜い!!


Img_5954


黄色のチューリップも・・・
でもたった5輪しか咲いていない・・・。


Img_5955


良く見ると回りに予備軍の蕾が育って来ていました。
次は何色かな〜〜?


0001yf



春を呼ぶオルゴールのしらべ

今日はわら天神近くの町家カフェ、Bea's Goodyさんで「春を呼ぶオルゴールのしらべ」と題してオルゴールコンサートに出演して来ました。


Img_5937




まずは、カウンター上のニワトリ親子にごあいさつ!
今日はひよこちゃんもオルゴールが聴きたいのか、玉子の殻を外してもらっておりました(笑)



Img_5944



時の音色さんとのコンサートはピッタリ息も合っているので始めての場所でも順調に設営が完了。


Img_5935


今回のコンサートは休息時間に黒豆珈琲とケーキも食べていただきますのでテーブルの周囲に椅子を配置したレイアウトです。


Img_5936


設営が早めに終わったので昼食を我らが広報部長のんちゃんイチオシのCafe dish らふさんでいただき、平野神社をぐるっと回って会場に戻ります。
今日は曇りがちですが暖かい土曜日の昼過ぎとあって、境内はすごい人、人、人!!


桜は見事に咲いていました。


Img_5941_2


平野神社の駐車場付近に可憐な花が咲いていました。花大根かな?


Img_5943


今日のコンサート予約は10名そこそこでしたが、11時前には当日申込の方が続々来て下さり、ほぼ20名の満席?となりました!
皆様、ありがとうございました。


時の音色さんの創作紙芝居の間は私は手持ち無沙汰ですのでにわかカメラマンに変身!



Img_5949a



Img_5950a


コンサートのプログラム終了後も展示したいろんなオルゴールを皆さんに観て、聴いていただき、とても充実したコンサートとなりました。


コンサート終了後もたまたま入って来られた方が昔、オーディオマニアで今は趣味で陶芸と木工をやっているとのことで話が盛り上がったり、また、ドールハウス作家のEさんも来られる等して、結局撤収完了は7時をまわっていました。(笑)


黒豆珈琲のTさん、時の音色さん、長時間お疲れさまでした。






エッグスタンド

作品を作っていると木取りの段階で木口にわずかなヒビの入った部分の切り落としや巾決めした後の細長い材がたくさん余って来ます。みんな木目のきれいな端材ですから捨てるに忍びない訳です。


今日はたまたまそんな端材の内の小さな正方形の切り落としを眺めながら昼食に使うため家から持って来た玉子をバッグから出して閃いたのです!・・・・エッグスタンド!!!


で、さっそく製作に取りかかりました。


四角い端材を正方形に揃えてウッドレースで玉子の乗る凹みを作ります。


Img_5924


玉子をあてがって径と深さを確認。


Img_5925


バイトの当て加減をゆるくして細かい粉を出し、仕上げ削りをします。


Img_5926


面をゆるやかな凸面に挽きますが正方形なので回転していると外周はほとんど見えません。
切削音と勘だけを頼りに外周を挽きます。


Img_5927


まずまずの出来ですね。


Img_5930


けっこうたくさん出来ました!
カリンとサペリ、クラロウォールナッツの3種類です。


Img_5931


なかなかいい感じです。


Img_5932


本物の玉子は食べてしまったので、飾りの玉子もついでにつくっておきました(笑)


Img_5934



livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 2017「木のかおり」展
  • 2017「木のかおり」展
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • Newディスクオルゴールの製作-7
  • 工房で初雪!
  • 工房で初雪!
最新コメント