まず、上面のカーブだけをバンドソーで切り出し、丸鑿で横から粗彫りします。
IMG_1749

深さを決めたら順目方向になるように注意して繊維方向に削って形を整え、平滑にします。
IMG_1750
 
サンドペーパーで磨きます。最初は#120ですがオービタルサンダー用のペーパーを使います。
これは裏面に貼ってある弾力のある繊維が凹面を磨くのにちょうどいいのです。
#120で多少の段差や細かい傷等を完全に均しておくと後の#240、#400の作業が早く済みます。
IMG_1751
背面の曲線をバンドソーでカットし、スピンドルサンダーで整形してサンドペーパーで形を整え、ひたすら磨きます。
IMG_1755

本日の成果、ジャムスプーンが9本と標準型のスプーンが2本
色の黄色いのはオイルを塗った物で、白っぽいのはまだ最後のバフ掛けが完了していません。
本日はここまで!
IMG_1753