少し前に掃除機をリョービのモーターとフィルターを使った物に改造しましたがサンディングした粉を吸い込むと、このコアレスフィルターがすぐに目詰まりしてしまって吸引力がすぐに低下します。
以前作ったサイクロンが結構細かい粒子まで落としてくれるようなので2台目のサイクロンを作ることにしました。(コーンと蓋付きペール缶は以前に2台分買ってあったのでやっと重い腰を上げた訳ですが・・笑)
IMG_7790

ペール缶の蓋に丸穴を開けました。
IMG_2039

主要部材が揃って基本加工ができあがりました。
今回のコーンはミニサイズではなく標準サイズです。
以前はサイクロンの胴は木で作りましたが今度は使うあてのない不良在庫?の銅板を使用してみることにしました。さて、どうなることやら・・・。
IMG_2041