さて最後に残った18弁のウエーブボックスですが、蓋の裏に流れ星を螺鈿で入れる事にしました。手持ちの白鳥貝ですが、厚みが0.15mmしかないので漆を使わい場合は薄すぎて使いにくいです。0.5mmくらいある方がやりやすいんですが・・・。0.5mm深さに溝を彫ってエポキシ系接着剤で固定しました。
接着剤が乾いたら研ぎ出します。
IMG_2201

蓋の裏を7mm彫り込んで螺鈿のローズウッド(4mm厚)を嵌め込んで接着しました。
IMG_2205

蝶番を取付けて完成しました。
あっ、曲はもちろん「星に願いを」です♬
私のオルゴールにしては珍しくアクセサリー等の小物が入るスペースがあります。(笑)
18弁の最近のムーブメントは見た目もあんまり心を奪われるようなものではありませんので・・・。
ストッパーは昔のリュージュにあった錘り式の物を再現してみました。
箱を持ち上げて星に祈りを捧げるように右に傾ければ演奏を開始します。
IMG_2215