ギヤボックスが完成しました。
この真鍮のシャーシだけの時は何とも薄っぺらい音で鳴るんですが硬い木のブロックを挟んでサペリの響板に取付けると俄然オルゴールらしい音色となります。
IMG_2232

後から見たところです。
ムーブメントはかなり前のサンキョー18弁です。この頃の物はガバナの羽根もまだ金属です。
響板の裏に支点となる小さな円柱を取付けたり、滑りの良い太鼓鋲を打ったりしてイメージ通りの動きに近づけるように響板とギヤボックスを何度も外しては調整します。そのため取付は木ネジではなく、タップを立てたり、エンザートを埋め込んでビスで固定するようにしています。
IMG_2233

かなりイメージに近い動きをするようになったのでドームを被せてみました。
昔のおもちゃにこんなゼンマイのハンドルが飛び出たのがあったように思いますが・・・ミニーマウスのリボンのようにも見えます。(笑)
IMG_2235