響板のビビリ防止のためにスプルースの薄板を響板のすき取ってある部分にボンドを少量塗って打ち込んでおきます。
IMG_2526

当て木をして左右平均に木槌で叩き込みます。
IMG_2527

アクリル受けを取付けました。
IMG_2529