毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

お出かけ・旅

カノン ニューイヤーコンサート

今日はカノンさんでのニューイヤーコンサート、バスで行って来ました。今日も朝から快晴です。
IMG_0865

時の音色さんの新作も今日から続々、登場!
かわいいふくろうシリーズ
IMG_0866

メルヘンオルゴールも追加されてフルラインアップとなりました!
IMG_0867

かっこよく馬に乗ってますねぇ・・エドの弟でしょうか?
IMG_0868

白鳥はどこへ行くのか?
IMG_0869

ねぼすけふくろう君
IMG_0872

今日の紙芝居は「雲の上」でした。BGMはメリーウィドウワルツ
IMG_0873

IMG_0875s

オルゴールレクチャーは前回と同じですが、またそろそろ新しいネタをいれないと・・・。
IMG_0879

今日も近くから、遠くから大勢の方が聴きに来て下さいました。ありがとうございます!
IMG_0877
 
私のバスは名古屋駅19:30発なので時の音色さんにお付き合いいただいて、ささやかな打上げディナー、今夜はスペイン料理の店、パエリアを注文しようとしましたが、今日は土曜日とあってたくさんのお客さんで30〜40分かかりますという事で単品料理のスパニッシュオムレツやリブステーキ、トマトのマリネ等にしましたがとてもおいしかったです。次回は是非パエリアを!!(笑)
時の音色さん、眠いところをお付き合いありがとうございす、お疲れさまでした。
IMG_0878
 

カノンへ

昨日は高速バスで名古屋のカノンさんまでちょっと行ってきました。
朝7時過ぎの気温はー3℃!快晴で風もないんですが西山天王山駅まで自転車の15分が超冷たいです!
早く走ると風が冷たいし、ゆっくり走ると長時間冷気に曝されるし・・・どうすりゃいいんだ?
でも駅まで行けば駅の3階に長岡京ICのバス停があり、バスが到着するまでエレベーター下にある暖房完備の待合室でぬくぬくと待っていられるのでありがたいです。
土山SAでの休息、すばらしい天気です。
IMG_0809

カノンさんには10:40に到着、名古屋も雲一つない好天に恵まれています。
IMG_0811

IMG_0817

エントランス
昨日はコンサートのない日だったのでお客さんは少ないですが、その分じっくりとお好みのオルゴールの音色を楽しんでいただけたことと思います。
IMG_0815

カフェのカウンターです。ここの天上も6角形
IMG_0812

昨日もおいしい紅茶をいただいてのんびりとそとの眺めを・・今は季節柄、花はほとんどないんですが春になるとさぞかし良い眺めになるでしょう。
駐車場の向こうは片側2車線の大通りなんですが車3台分奥まっているだけでほとんどその喧噪が感じられないオアシスのような空間です。
IMG_0814

帰りの甲南SAには雪が少しだけ積もっていましたが路面凍結などもなく、順調に帰宅できました。
IMG_0818


 

カノン二人展オープン

いよいよ今日から「おるごーると木工二人展」がオープンしました。
昨日の天気予報ではちょっと心配な予報でしたが気温は低いものの、快晴だったので風の強かった昨日に比べて体感温度はそんなに寒くありませんでした。
IMG_0781

IMG_0779

IMG_0780

午後1時より、恒例のオープニングコンサートです。
BGMの軽やかなメリーウィドウワルツ♬に乗って創作紙芝居を熱演する時の音色さん。
毎回、新しい物語を作って来てくれます♪ 拍手!!
 IMG_0778

私も紙芝居風のオルゴールレクチャーをやらせていただきました。
IMG_0786

コンサート終了後のティータイム
味はもちろんのこと、この少しルビーがかった透明感のある琥珀色がとても美しいです。
これを眺めているだけでも幸せな気分に浸れます。
IMG_0784

お客様が帰られた後、オルゴールの音色に耳を傾けるKオーナーさんです。
連日のおいしい紅茶やお心遣いに感謝致します。
3週間、よろしくお願いします。
IMG_0785

カノン二人展搬入

名古屋のギャラリー&カフェKanonさんに二人展の搬入に行って来ました。
誰との二人展?・・・もちろん、時の音色森の旅人さんです。
えっ、なに?、私の作品しか写ってないって!?
実は設営が終わって帰りがけに急いで撮ったんですが、なぜかi-Phoneの画面が入ったままになってたようでこの一枚でオートシャットオフになってしまったんです。

しかし、この建物の空間は本当に音色が良く響きます!
オルゴール達もまるで水を得た魚のごとくに鳴ってくれるようです。
IMG_0776

彼女の作品はこの反対側に展示してあったんですが、以下は時の音色さんのブログから無断拝借した映像です。
来週にはニューイヤーコンサート用の新作が増えるとのことですので楽しみです!
23)

会期はあすから3週間ですが毎週日曜日から火曜日まではお休みですので実質12日間となります。
2018カノン二人展DM表

明日(10日)と20日、27日には恒例のオルゴールコンサートも開催致します。
多分まだお席も空いていると思いますのでご希望の方はカノンさんに直接、又は私か時の音色さんまでお申し込み下さい。
パンフ2018カノン_A4
 

今年最終のカフェ・モンタージュ

今年最後のコンサート通いはベートーヴェンのピアノ三重奏曲、変ロ長調op.97「大公トリオ」です。
第5、第6交響曲やピアノ協奏曲第5番等の大曲の後に書かれたこの華やかで優雅でありながら堂々としたこのピアノトリオはルドルフ大公に捧げられましたが音楽を愛し、生涯よきパトロンであったルドルフ大公に相応しい曲であると思います。

3人のとても息の合った見事な演奏でした♫
ピアノ三重奏曲

 

2017「木のかおり」展始まり

今日から「木のかおり」展が始まりました。
IMG_0682

ことしから会館前の広場がどうろ拡幅工事で使えなくなったのでレイアウトを少し変えて材木も室内で展示販売しています。
IMG_0679

私のブースは、ここ数年いつもと同じ一番奥の舞台の上です。
メカニズムたちはやはり子供たちに大人気!
IMG_0683

オルゴールは最近の私の展示会としては少し少なめですが・・・その分テーブルや椅子を持って来ました。
初日の今日は朝9時から多くのお客さんが来て下さいましたが、どうもこれは材木目当ての人が多いようで、私と同じく良い材は早く行かないとなくなってしまう!早く行って良い材をゲットしたい!という、木工病の一種ですね(笑)お昼頃にはけっこう売約済みのシールが貼られていました!
私ですか?私ももちろん持病が治まらずに買いましたよ(笑)
IMG_0684

今年はなぜか神官さんにご縁があるようで10月の国東では姫島の神官さんとオーディオの話で意気投合してお友達になり、今日は亀岡の走田神社の神官さんと車の話で盛り上がりました。

工房探訪?

今日は先日国東で注文いただいたオルゴールを時の音色さんが彼女の分と一緒に発送してくれるとのことで彼女の工房まで届け、その後同級生のギター仙人の所まで整備の完了したスライド丸鋸を届けに行って来ました。
西陣の元織り屋さんですから玄関横に倉庫になっていた部屋があり、その部屋を整理、改造してギター工房にするという目論見で現在進行中です!
そんなに広くはないですが楽器作りの工房には最適と思いました。
例によって話に夢中になって結局写真を一枚も撮らなかったのですが、スライドソーでは切断できない大きさの物をカットするために縦型のパネルソー(ホームセンターの工作室にあるやつです。)の自作を計画中との事ですのでパネルソーができた暁にはぜひ当ブログで紹介したいと思います。

お昼を近くに古くからあるうどん屋さんへ食べに行きましたがあいにく2軒ともお休みで(この界隈は水曜定休の店が多いようです・・笑)ラーメンを食べましたがラーメンを食べるのは何年ぶりでしょう?! 
でもここの塩ラーメン、おいしかったです。(テング堂だったかな?席が空くまで5〜6人待ちました!)

そして帰りがけにいただいたお土産は西陣は上七軒の老舗のせんべい屋さんの京せんべい!
絹巻きと松葉、ピーナッツ入りの玉せんです。
IMG_0663
IMG_0664

この絹巻きですが、私が幼少の頃よく祖母が買って来ておやつにくれたものです。懐かしいですね!
絹巻きは有平唐(砂糖菓子の一種で金平糖とともにポルトガルから始めて日本に入って来たキャンディらしいです。)をごま入りの煎餅で巻いた物です。
そして今まで知らなかったのですがこれは織り機の絹糸を巻く糸巻きをイメージした物だそうです。・・・なるほど!そうだったのか、これは西陣発生のお菓子かもしれませんね。
IMG_0665
 今回は工房そっちのけでお土産の話になってしまいましたが、次回はパネルソーを取り上げたいと思いますので乞ご期待!

ギター仙人さん、今日はとっても楽しい時間をありがとうございました。 

国民文化祭記念コンサート

今日は長女が入っている長岡京市民オーケストラの演奏会に行ってきました。
今回は京都シンフォニカや他のアマチュアオーケストラの楽員も含めた国文祭京都記念オーケストラです。

プログラムは超有名でポピュラーな「未完成」と「新世界より」なんですが、ポピュラーすぎて最近はめったに聴かない曲なんですが(若い時はしょっちゅう聴いてましたけど)やっぱり名曲と言われるだけあって、特に生演奏で聴くのはすばらしいです。
新世界よりの第二楽章、コールアングレがあの(家路)の旋律を静かに吹き出すともう涙が出てきそうですね!

充実した演奏会でした。
IMG_0645

IMG_0646

一木一優木工芸漆展2017

今日は知人の木工家たちが毎年開催しておられる「一木一優木工芸漆展」を見にみやこメッセに行ってきました。
先ずは今年のテーマである「温故知新」の展示部屋へ、
皆さん、木工を始められた当時の作品やそれに由来する作品を出されています。
隣の部屋では彼等の最新の作品が見られるのでなかなか面白い企画ですね!
IMG_0598

別室の新作?の部屋です。
IMG_0608

これは革とのコラボ作品です。
IMG_0609

この青森ヒバを使った安楽椅子やオットマン、いずれも座面が帆布ですが間接の当る所には発泡材のクッションが内蔵されていたり色々と工夫がしてあります。そして全てが折畳めるように考えられています。軽くて使わない時には簡単に収納できる実用的な優れものでした。
この間接のような球がかわいいですね!
IMG_0610

カラフルで色々な形の漆作品
IMG_0606

Iさんの作品はいつ見ても精緻でとても丁寧な仕上です。さすがは伝統工芸展入賞の技です!
IMG_0604

Aさんのコーナー
IMG_0605

Aさんの伝統工芸展入選作品のコーナーです。
IMG_0601

もう一度もとの部屋に戻ってAさんのオーディオシステムを聴かせていただきました。
左右のスピーカーシステムは2,3十年前に作られた、かの有名な(オーディオマニアにとって)長岡鉄夫式バックロードホーンエンクロージャーを縦に2つに切って、少し手を加え、左右のスピーカーボックスにした物ということでした。
IMG_0611

で、このメインアンプが伝説の300B(左右の茄子形の真空管の名前です!)を終段に使ったアンプなんですが何と300Bのドライバーに6CA7(中央の2本のGTバルブ)というこれまた昔懐かしい出力用のGT管を持って来るという贅沢な構成のアンプです!!
そして出力トランスはこれまた懐かしいLUX(錦水電機)、電源トランスとチョークコイルはTANGO(平田電機)、整流器にはソリッドステートを使わずにこれも2極整流管を使うといった懲りよう!!!(管名聞くの忘れましたがGZ32でしょうか?)
Aさんとこのオーディオシステムの前で長時間話し込んでおりました。(笑)
えっ、なんでこれが木工作品なの?って、アンプのシャーシ側面とツマミをご覧下さい。(笑)
IMG_0612

そろそろ帰ろうかとIさんが展示している古い道具類を眺めていたらちょうどIさんとIwさんが来て槍鉋の実演を見せてくれました!
IMG_0599

私もこの後削らせてもらいましたが、コツを覚えればけっこうこの螺旋状の続いた鉋屑を出す事ができます。しかしこれで広い面積を平に削るのはやはり至難の技ですね!
Iさん曰く、この鉋が主流だった時代の材は目の通った物を割って使っていたので基本的に逆目は起きない、今は機械製材なので、一枚刃の槍鉋では無理がある、でもこの削り痕を残した独特の面にはとても味があるとおっしゃってました。
IMG_0613
 
10時過ぎに来て気がつくと12時20分でした!
皆さん、長い時間ありがとうございました。
 「一木一優木工芸漆展」は来週4日まで開催されていますので興味のある方はどうぞみやこメッセまで見に行って下さい。

橡の巨木

かやぶきの里、最終日は夕方から撤収があるので車をかやぶき集落内の神社横の公園に停めさせてもらいましたが5月に下見に行った時に見られなかった橡の木に出会えました!
幹周り510cmとありますから直径にすると1.6m !!(炊飯器のオルゴールがいくつできるって?・・・思わずそう考えてしまいました。)
いやいや、これは神木でしょうから切ってはいけません!

IMG_0570

堂々とした根張りです!
IMG_0571

幹の部分の皮にも立派な皺がよっていますがきっと美しい杢なんでしょうね(笑)
IMG_0573
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 楓のテーブルその11
  • 楓のテーブルその11
  • 楓のテーブルその11
  • 楓のテーブルその11
  • 今日は竹工!
  • 今日は竹工!
  • 今日は竹工!
  • 今日は竹工!
  • 今日は竹工!
最新コメント