毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

お出かけ・旅

オルゴールと木工展四日目 朝の散歩の巻

今朝は上々の天気だったので早めに家を出て、植物園に寄って来ました。


子供達が小さい頃はよく遊びに来たのですが、20年ぶりくらいです。



Img_6110


桜は終わり、チューリップが満開です。


Img_6132


ん、これは?


Img_6140



Img_6141


半逆光で見るチューリップが大好きです。


Img_6143



Img_6144



Img_6170


遠くから見ると赤い葉っぱのようですがこれはベニバナトキワマンサクの花です。


Img_6146


近くに寄るとこんな感じです。


Img_6147


アキニレの樹皮


Img_6155


ハルニレの樹皮にはこんな虫が・・・ゾウムシの仲間と思いますが、こんな派手な衣装だと(メイドカフェ風のエプロンまで付けてる!)鳥にすぐ食べられるのでは・・・それとも「毒があるぞ!」とアピールしてるんでしょうか?


Img_6160




バクチノキ、バラ科の常緑高木ですが常に樹皮が10cmくらいに剥げるので独特の模様を作ります。
名前の由来は賭博に負けると衣類を剥がされることから付いた名前らしいです。


Img_6169


1時間ちょっとの散策でしたがそよ風に揺れるポピー達に見送られてギャラリーに向かいました。


Img_6173


今日も展示会は盛況で午後から大勢の方にオルゴールを聴いていただきました。

明日、最終日は午後5時で終了致しますので、じっくりお聴きになりたい方はお早めにお越し下さい。


モーツァルト ピアノ三重奏曲

昨日、展示会終了後カフェ・モンタージュへ・・・当夜のプログラムはW.A.モーツァルトのピアノ三重奏曲第3番 ト長調K.496と第5番K.542でした。


モーツァルトは7つのピアノ三重奏曲を残していますがなぜかあまり演奏される機会がありません。(CDも少ない)
そんなプログラムをやってくれるところがカフェ・モンタージュの面目躍如たる所以ですが・・・


モーツァルト好きには珠玉の様なコンサートでした。




Img_6109



オルゴールと木工展三日目

初日はマリーフランス、昨日はブリアン、そして今日は進進堂と毎日ベーカリー巡りです。(笑)


左はバーガー、私はあのマクドナルド等のハンバーガーのあのべちゃっとした?パン生地はきらいですがこのバーガーのパンはおいしいですよ!
右はジャガイモとソーセージのパンです。


Img_6094



そして小雨の中を時の音色さんの同級生のKさんがタケノコご飯のおにぎりを持って来てくれました!
進進堂のパンもおいしかったですが、旬のおにぎりはまた格別でした。Kさん、ありがとうございました。


Img_6093


午後から大雨の天気予報でしたが、実際は小雨だったので思ったよりたくさんの方が見に来てくださいました。


明日はまた晴れのようですので、お時間のある方は覗きに来て下さい。


オルゴールと木工展二日目

今日は朝から快晴、絶好の自転車日和です!


今年は明日から天候が今ひとつのようなので、これは今日しかない!と自転車でギャラリー翔へ向かいました。
北山大橋からの鴨川10:30の写真です。楠の新葉が目立って来ました。


Img_6089


今日の午前中は来訪者はゼロでしたが、昼過ぎから夕方まで大勢の方に来ていただけました。ありがとうございます。


オルゴールと木工展始まり

朝は11時からオープニングコンサートをいつもの通り開催するのでゲストの時の音色さんと彼女の作品を迎えに行き、荷物をギャラリーに降ろして駐車場向のパン屋さんへ・・・今日の昼ご飯をここでゲットします。


このお店、遠目にはパン屋さんと解らないのがとてもいい感じです!


Img_6076


早速オープニングコンサートの設定に・・・座席も20名分以上、確保できました。


Img_6077


案内の看板を出して、あとはお客様を待つのみです。


Img_6080



コンサートの中程ではいつもの通り、時の音色さんが創作紙芝居を上演。
今日の紙芝居は新作の「風にのって」です。BGMは「雨に歌えば」・・・今日は上天気でしたがこの曲は軽やかなアップテンポの曲なのでなぜかピッタリです!


Img_6081


今日は1時からKBSの実況インタビューを受けることになっているので、コンサート終了後急いで椅子を片付けて展示会の設定に変更です。


Img_6083



Img_6084



Img_6085



昼食は朝マリーフランスでゲットしたサンドイッチとアップルパイ
この胡桃入り玄米パンのサンドイッチが絶品でした!


Img_6086



そして、いよいよインタビュー!


簡単な打合せの後、1:15からオンエアーで、緊張の10分間でした!


インタビュー終了後、お互いに緊張が解けて音の椅子に座ってご満悦?のリポーター、宇田満里子さんです。


Img_6087


オープニングコンサート並びに午後からの展示会にも多くの方々が来て下さいました。

展示会は24日(日)まで開催していますのでお時間のある方はどうぞお越し下さい。


開館時間は20〜23日・・11:00〜18:00、24日は11:00〜17:00です。


オルゴールと木工展 搬入完了

19日(火)オープンの「オルゴールと木工」展に向けて、作品の搬入が完了しました。


初日の19日はオープニングコンサートのため、展示会は午後1時からですが、KBSさんの1時15分より10分程度のインタビューがありますので私が皆様に実際に対応できるのは1:30頃からになると思います。悪しからず・・・


コンサートの方もすでに20名のご予約をいただきました。ありがとうございます。



とりあえずはコンサートのセッティングに変更して今日は終了です。


当日はこの看板が目印です。皆様のお越しをお待ち申し上げます。



Photo



ひつじが一匹・・・

ひつじさんがいっぴき・・ひつじさんがにひき・・・ひつじさんが・・・・夢の中ではありません。


これ、夷川のYARN & SOILさんのショーウインドウです。
先日、カフェ・モンタージュさんに行った時にたまたま前を通りかかりました。すでにお店は閉まってましたがショーウインドウにひつじさんがたくさんいたので思わずパチリ!というわけです。


Img_6040



パガニーニ

今日はまたまたカフェ・モンタージュへ


本日のプログラムは何とヴァイオリンの鬼才パガニーニのカプリースです。それも事もあろうに24曲全部を一挙に演奏するという、大それたプログラムではありませんか!!


全曲通して演奏すると90分近く掛かりますから演奏者のみならず聴く方も真剣勝負です。(笑)
カプリースとはイタリア語で「気まぐれ」ですからつまり即興演奏のカデンツァみたいなもんです。当然、緩徐楽章等ありませんから寝てる暇はありません。演奏者も聴衆も真っ向真剣勝負です。


演奏者の高木和弘さんは長岡京室内アンサンブルのメンバーでもあるので何度も演奏会ではお目(お耳?)にかかっているのですがあらためてその凄いエネルギーとテクニックに感動しました。 Bravo!!


しかし、この曲集は毎日聴く物ではないですね(笑)
なんせ、重音奏法や左手ピッツィカートのオンパレードです。でもよく聞くとメンデルスゾーンのコンチェルトによく似たテーマと奏法が使われていたり、リストやラフマニノフ、ブラームス等もその一部をピアノ曲の編曲したりしています。


いやいや、今夜は実に中身の濃い演奏会でした。


Img_6041



バロックギター


今日もまたまたカフェ・モンタージュにやってきました。


きょうのプログラムはバロックギターの夕べ、主にフランスバロックのギター曲です。


現在よく演奏されるクラシックギターはスペイン系のもので、バロックギターと一般に呼ばれる物はこれに比べるとかなり小さく、形もピーナッツの殻のようでちょっとかわいい形です。


今日の演奏者の竹内さんはとてもユーモアたっぷりの方ですが、曲の合間にされるお話はかなりマニアックなもので、楽器の好きな私にとってはその演奏もさることながら、とても興味深いものでした。




Img_5749



ギャラリーカフェKanonさん訪問

今日は時の音色さんを通じてご注文いただいた共鳴箱を名古屋のギャラリーカフェKanonさんに納品に行って来ました。


ちょうど時の音色さんに届ける材木の配達もあったので彼女もお雛さんを見に行きたかったということで一緒に行きましたが、実のところ、二人ともオルゴールの妖精がいる空間で、おいしい紅茶をいただきながらオルゴールの音色聴き比べをしたいと言うのが本当の理由のようで、そうなるともう片道150kmの距離等何の問題でもありませぬ!


挨拶もそこそこに建物の中へ入ると右手の部屋にりっぱなお雛様が・・・


Img_5647


その右側には階段箪笥のお雛様、これシンプルですがとてもいい感じですね。


Img_5648


このホールの天井は何と6面の屋根を持つ宝形造り(六注?)と言うんでしょうか?
とても凝った造りで、これは音響効果がよさそうです。


Img_5649


隣の部屋のカフェも変形六角形の天井で、ふんだんに無垢の木材が使われており、道路側の大きな窓からは外に植えられたハーブや樹木が見られてとっても居心地の良い空間です。


Img_5640


多角形の天井と大きな梁、そしてこのカウンターは厚さ45mmほどもある無垢のタモ材です。豪華ですね!
床も無垢材のフローリングなのでとても落ち着いた感じで、ここならいつまででもいられそうな・・・


写真を撮り忘れましたが洗面所やトイレの内装、トイレットペーパーホルダーの金具等まで真鍮の垢抜けしたものが使われていました。


トイレに入った時に(笑)このすばらしい建物がどんな経緯で立てられたものか知りたくなり、オーナーさんにお聞きするとオーナーさんを含めた3姉妹がそれぞれ好きなことに打ち込めるようにとカフェ、ギャラリー、アトリエを連結して娘さんのご主人である大工さんが建てられたとのこと・・・納得です!!・・・Great!


Img_5645


窓際の席でお勧めのオレンジジンジャーティーをいただきました。
このティーサーバーが何とも言えないいい感じです。


Img_5639


あっ、ここからが本来の?納品業務というよりは聴き比べです。


Img_5643


ここに置くとウォールナッツの共鳴箱はもう何年もここにいるような顔をしてカノンさんのリュージュ144弁の下で響いておりました。(笑)
気に入っていただけてよかったです。


Img_5642


リュージュはとても繊細な音で鳴りますが、そのメカニズムもいつ見てもとても繊細です。


Img_5644


聴き比べ用に私が持参した50弁、72弁、100弁のそれぞれの「カノン」も、ここぞとばかりに鳴っておりました。
途中で娘さんがかわいいお孫さんと一緒に来られてもう一度始めから聞き直し〜(笑)
時の音色さんの72弁と18弁の作品もあるので、もう今日はオルゴール三昧の一日でした。


カノンさんとお二人の妹さん、長い時間ありがとうございました。


https://www.facebook.com/galleryKanon/?rc=p


Img_5641



プロフィール

野山のおるごーる仙...

ギャラリー
  • 久々の昇降盤整備
  • 久々の昇降盤整備
  • 久々の昇降盤整備
  • 久々の昇降盤整備
  • 久々の昇降盤整備
  • 美山コンサート終了
  • 美山コンサート終了
  • 美山コンサート終了
  • 美山 朝の散歩
最新コメント