毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

工房歳事記

33℃は涼しい!?

今日のお昼の気温は33.2℃・・・涼しいですねー!
連日の35℃越えを体験した体には33℃49%RHがずいぶん涼しく感じます!
いやいや、慣れというのはおそろしいものです・・・。
IMG_2350
 

今日も猛暑!

天気予報では昨日よりは気温は低かったですが、今日はなんと私の体温を越えました!
たぶん、我が工房での最高記録と思います。
風があればまぁなんとかしのげるんですが、京都ではこんな暑い日に限って風がぴたりと止むんです。
IMG_2263
 

衣笠茸

まったく蒸し暑い日が続きますが、そんな湿気の多い朝の山道に今年初めて衣笠茸が出現しました!
それもかなり大きい!!高さは15cm以上あります。そして普通はどちらかに傾いたりしていることが多いんですがこれはまっすぐにすくっと立って、ヴェールの広がりも申し分なくきれいでした。
左下のドクダミの葉っぱがなければ完全な対称型に広がって中世やバロックダンスに登場するフープスカートの貴婦人のようですね。
しかし、このキヌガサ茸、あまり近づくと強烈な悪臭でして・・・まぁ中世のフープスカートもどこでも立ったままで排泄できるように考えられたものらしいですから共通点があるのかも???(笑)
IMG_2209
 

カラスアゲハの吸水

久々に集塵機の布フィルタを水洗いしてしばらくすると水の流れた新しい砕石の所にカラスアゲハが吸水にやってきました。翅を拡げると15cmはゆうにある大物です!
最初、吸水中は翅を小刻みにふるわせながらあちこち飛び回っていましたが遠くから見ていると時たま大きく翅を拡げて吸水しているようです。
IMG_2068

木陰にしゃがんで動かずじっと待っているとついにすぐそばまで来て美しい翅を拡げてくれました!
IMG_2095
 
ちなみに集塵機は2台とも久々のフィルタ水洗いで目詰まりが解消して吸引力がびっくりするほど回復しました!・・・たぶん5年以上洗ってなかったと思います。これからはまめに洗うよう、心がけよう(笑) 

5月の花

工房への登り口、エゴノキの花があちこちで満開です。
IMG_1842

しばらくするとこの下が雪が積もったように真っ白になるんです!
IMG_1841

今年もニワゼキショウ(庭石菖)がたくさん咲きました。
15mmくらいの小さな花ですがとても可憐な花です。
IMG_1853

ニワゼキショウの実、直径5mmありません。下のてんとう虫より小さいですが、昔こんな模様のアメちゃんがあったような(笑)
IMG_1854
IMG_1855

ニワゼキショウといつもセットで咲いているユウゲショウ(夕化粧)、今年はちょっと数が少ない!
この花も15mm足らずですがきれいなピンク色です。
IMG_1857

梅の実が膨らんできました。
IMG_1859
 

朴の花続その後

朴の花は花びらが無くなって実だけが残りました。
しかし、周囲を見渡しても花びららしき物はどこにも落ちていないんです!?
あれだけ大きな花ですから8枚あった花びらのカケラでも見つかりそうなもんですが・・実に不思議な花です。
秋にはこの実が熟して真っ赤な種子が現れるのが今から楽しみです。
IMG_1769

こちらは朴の前に咲いている山ぼうしの花です。
一般的には白色が多いようですがこれはきれいなピンク、実はこれは花ではなくて、総包片というらしいです。(蕾を包んでいた葉)
IMG_1770

工房入り口のアザミも蕾がだんだん大きくなって来ました。
今年はたくさん蕾がついています。これはその中で一番大きいヤツです。
IMG_1772
 

朴の花は何処に?

昨日は所用のため不在でしたが、今朝屋根に上がっても朴の花が見当たらないんです!
下は一昨日撮った写真ですが、どうも手前の桜の新葉が勢いよく茂って完全に隠れてしまったようです。
IMG_1748


そして前には少しだけ見えていた下からの元の位置からもやはりさくらのおおい茂った葉で見えなくなっていました。
朴の木の下をぐるっと回ると以前は見えなかった反対側から見る事ができました。
たった2日間の間で樹形がどんどん変わって行くようです!
この花の咲いている枝もよく見るとこんなに細い枝で多分伸びて行きますから花自身の位置もけっこう変わってるんでしょうね。
IMG_1757
 

続続、朴の花

今日で開花から4日目です。花びらが完全に開ききりました。
昨日くらいの開き加減が花としては一番美しいようです。
IMG_1744
 

続、朴の花

最初、蕾らしき物を下から見た時は次の日にちょうど煙突掃除をしたので工房の大屋根に登ったのですがそれらしき物は見つけられませんでした。
今日はひょっとして!と思い、南側の小屋根に出てみるとバッチリ見えました! これは最良のアングルです。
これは今朝8時の写真です。気温は16.5℃天気は曇りでした。
昨日の小雨の時に下から見た状態と同じで、しっかり閉じています。
IMG_1739

少し気温が上がった9:15、下から覗くと花びらが開いているような様子・・・急いで小屋根に登ると見事に咲いていました!!! 気温は18℃、天気は曇りでした。
花の近くへ行くと良い香りがするらしいですが離れているのでわかりません。
今日は午後から小雨がパラついたりしてましたが花は開いたままでした。さて、明日の朝はどうなってるでしょうか?楽しみです♫
IMG_1741
 

今日はお休み?

今日は朝から一日中雨でしたが昨日開花した朴の花は花びらを閉じて丸まっています!
IMG_1730

チューリップも夜や気温の低い日には花びらを閉じますが、これほど完全には閉じていません。
IMG_1737

別のアングルから撮った写真ですが完璧に閉ざされています!!
いろいろな条件で一旦咲いてまた閉じる花は多くありますがこんなにしっかり戸締まりしている花は初めて見ました!
調べてみると光に反応するもの、温度、湿度、水等色々な条件によって花びらの外側と内側の細胞の発達の違いにより開閉するらしいですがまだまだ不明な部分もあるようです。
そして昼間に開いて夜閉じる花はだいたい蝶々や蜂などに花粉を運んでもらう種類のようです。
夜は大切な雄しべや雌しべを芋虫等に食べられないように守っているのかもしれません。
一方、夜開く花もありますが蛾等の夜行性の虫に依存しているようです。
チューリップは温度による開閉のようですがタンポポは光らしいです。
朴の花はあまり一般的でないためか、どこにも記述がありませんでした。まだ解明されていないのかも・・・大木の花ですから温室や遮光できる部屋に入れる訳にもいかないし・・・
ますます朴の花の事が気になって来ました!!(笑)
IMG_1736

 
プロフィール

野山のおるごーる仙...

ギャラリー
  • 出張作業
  • 出張作業
  • 宝石箱のオルゴール完成
  • 宝石箱のオルゴール完成
  • 宝石箱のオルゴール完成
  • 宝石箱のオルゴール
  • 宝石箱のオルゴール
  • 宝石箱のオルゴール
  • ステラの彫刻完成
最新コメント