毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

工房歳事記

やっと紅葉!

工房下の体育館前のもみじがやっと全部色づきました。
ここのモミジはこの当たりでは特に見事だと思うんですが今年は例年に比べるといまいちという感じ・・天候不順でしたからねえ・・時期もいつもより一週間は遅かったです。その分暖かくて過ごしやすいですけど(笑)
IMG_2934
 

奇跡の皇帝ダリア!

夏の豪雨と台風、そして獣害で今年はもう無理か?と思っていた布袋工房の皇帝ダリアがなんと大輪の花を咲かせました。 それもこんなにたくさん!!
背丈も9月にしおれていた頃の2倍近くありそうです。恐るべし生命力!
IMG_2843

IMG_2844
 

アオシダレ

光明寺境内にあるもみじはほとんどがイロハモミジですが、少し変わったのを見つけました。
アオシダレ(青枝垂)、別名チリメンモミジとも呼ばれる種類です。
名前の由来は青葉の枝垂れ性のある物でその中でも葉が全裂し深い鋸歯があるものを指し、また枝が冬でも緑色をしていることによるものらしいです。
確かに写真でも枝は緑です。
ヤマモミジの園芸品種で日本庭園にはよく使われるらしいです。
IMG_2821
 

秋の色

ここ数日、秋らしい好天が続いてとても気分がいいんですが桜の紅葉があまりに美しかったので思わず一枚!
IMG_2779

おまけにもう一枚です。
IMG_2781
 

気になる柿

布袋工房脇の柿の木ですが、今年は超不作で3つしか成ってないんです。
これらはその内の2つで仲良くくっ付いてるんですがいい色になってきました!
布袋さん、そろそろ収穫しないとカラス野郎につつかれますよ〜。
人ごとながら毎日気になるんです(笑)
IMG_2764
 

秋本番

光明寺道のコスモス畑、今年も見事に満開です。
工房へ向うのに家を出てすぐの所です。車だと横目で通り過ぎてしまいますが自転車の時は道端に停めて存分に楽しめます。
IMG_2732

朝の光に映えてとても色鮮やかです。
IMG_2733

工房へ到着するとお向かいの辛夷の実が今年は特に豊作で色も鮮やかです。
葉っぱが紅葉せずに先に散ってしまったのが少々気になりますけど・・・。
IMG_2739

昨日と今朝の冷え込みで桜の紅葉も始まりました。
IMG_2737
 

季節外れのクワガタ虫

今朝、薪割りをしていると布袋さんがこんなんが出て来たで! と持ってきたのがこれ、最近はあまり見かけなくなったクワガタ虫です。大顎の形からするとオオクワガタのようです。
昨日もらってきた桜の朽ちた部分にいたようですがもうこれから冬眠という処で住処を割られて彼にとってはさぞかし迷惑なことです。ゴメンナサイ!
IMG_2727
 

孤高のカマキリ!

今日は早朝から昨日切ってもらったクヌギの枝を整理してせっせと薪作りです。
枝と言っても太い所は直径15cmはあります。また細い部分も小指の太さくらいまでは葉っぱを払って焚き付けに使用します。まあここまで使ってあげれば罰は当たらないでしょう。(笑)
布袋さんも出勤して薪割りをしてくれたのでお昼には形が付きました。
午後はクヌギの枝払いと先日の台風で落ちた小枝やドングリの帽子などの掃除をしましたが屋根の掃除をしながら裸になったクヌギを感慨深気に見ているとなにやら視線を感じました!
IMG_2629

横に回ってよく見ると・・・ん、なんだ?
IMG_2628

カマキリが・・・目と目が合ってしまいました!!
なんでこんな所へ登って来たの?、この上にはなんにもないし行き止まりだよ。
別に警戒する様子も無く、じっとこっちを見ていましたが動きそうにないので写真を撮って下に降りました。
IMG_2627

しばらくしてから何気なく下から見上げると、例のカマキリがなんと一番てっぺんに留まっているではありませんか!
孤高のカマキリよお前はいったい何処へ行くのだ!!!
IMG_2630
 
布袋さんが孤高のカマキリの鮮明な写真を送ってくれました!
P1070667

そして私が帰った後はカラス野郎の見張り台?になっているようです!(これは一昨日夕刻の写真)
P1070662
 

シンボルツリー見納め

台風で根の浮いてしまった我が工房のシンボルツリー(クヌギ)をどうして切り倒すか悩んでいましたがお隣のKさんが長梯子を掛けて枝を切ってあげるよということでお願いしました。
Kさんの本職は電気屋さんなんですがこの作業を見ていると枝の伐採もプロ級ですね!
このメイン梯子は11mなんですが、これを軽々登って高い所から順番に手際よく切ってくれました。
枝にロープを掛けてできるだけ屋根の上に落ちないように引っ張りながら切っていきます。
下でロープを引っ張るのは私と布袋さんの仕事です。(笑)
エンジンチェーンソーは重くて高所では危険なので小型の電動式を使ってもらいましたが、これは正解でした。(小型の電動式なら軽いので片手でも操作できます・・・本当はしてはいけないんですけどね。)
IMG_2620

伐採した枝です。写真ではそれほどにも見えませんが現物を見るとすごい量です!
IMG_2621

場所が足りないので別の所にも置きました。
明日はこれの片付けですね(笑)
IMG_2622

枝を伐採したクヌギです。
これでもまだ8mくらいはありますが何とか安全に切り倒すことができそうになりました。Kさん、ありがとうございました。
哀れな姿になってしまいましたが根が浮いてしまっているので仕方がありません。
IMG_2623

下の写真は昨年の8月頃の勇姿です。
この場で20年以上も涼しい木陰と大量のドングリを提供してくれました。
国東から帰ったら感謝の念をこめて根元付近から切り倒すことにします。
IMG_0047
 

またしても道路が!

さてさて今度の台風の後はどうかな?自転車なら通れるかな?と行ってみたんですが・・・
最初の方は特に倒木などはなかったんですが・・ちょうど傾斜が強くなる手前当たり、3年前の集中豪雨で崩れて崖下に赤いパイロンが置いてあった所で完全にシャットアウト!!!
IMG_2613

じっくり観察すると下の太いクヌギと上のアラカシ?の2本が倒れてクヌギの根ぶちには大小の石がいっぱい引っ掛っています!
IMG_2615

カシの方はさほど太い木ではないですが根は地上4mくらいの所、これはちょっとにわか樵の手にはおえません!ということで家でするディスクワークなどもあったのであっさり諦めておとなしく帰りました。
家で作業をしていると布袋さんから電話があり、「また通れへんで!」いやいや今回は素人がやると危なそうなので帰ったなどと話をしていましたが、その一時間ほど後にプロが切ってくれたので通れるようになった!との連絡をいただきました。
O食品さんが市役所に電話してくれて、近くで作業していたN林業さんがすぐに切ってくれたようです。(感謝!!!)
IMG_2616

用事を済ませて午後に行くと崩れそうな所は残してきれいに切ってありました。(さすがプロの仕事ですね。)まあこれで道幅は狭くなったものの、何とか通行できるようになりました。
IMG_2618
 
しかし来週には国東行きの大仕事を控えていますから出展リストを 今晩作成してここ2、3日の晴天のうちに家に持ち帰るようにします。今日は持って行くことが決まっている大物を積んで帰りました。
そうでないとまた雨や強風があるといつ崩れ落ちて来るかわからない状態ですので・・困ったもんです。 
プロフィール

野山のおるごーる仙...

ギャラリー
  • 丸棒とソケットアダプターの製作
  • 丸棒とソケットアダプターの製作
  • 丸棒とソケットアダプターの製作
  • 丸棒とソケットアダプターの製作
  • 丸棒とソケットアダプターの製作
  • ハンギングボード完成
  • ハンギングボード完成
  • 今日もコンサート♪!
  • 今日もコンサート♪!
最新コメント