毎日山ごもり

定年退職後、携帯電波の届かない山の工房に毎日こもって木工やオルゴール製作に没頭している仙人?のブログです。

工房歳事記

春近し

やっと梅の蕾がふくらんできました。下界はもう満開ですが、水仙もまだ咲きません。


Img_2239



Img_2260


工房の近くで「カチカチカチ・・・」とジョウビタキの甲高い音がするのであたりを見回すとクヌギの梢で虫コブを一生懸命つついていました。(もう啓蟄だぞー、早く出てこ〜い!)


Img_2259




朝の仕事

今朝はうっすらと雪化粧、工房への登り口の「長岡のニューイングランド」も白一色の屋根が朝日に輝いています。



Img_2133_2


今朝の仕事は先日拾って来た薪用の丸太を一定の寸法に玉切りします。
今日は直径20cm以下の小径木を中心に切りました。という訳で今日の主役はハスクさんではなくリョービの電動チェーンソーです。これは音が静かで軽いので取り回しが楽ですが、その分ぶれ易いので切っている時の安定性は重いエンジンチェーンソーの方が優れています。


Img_2136_2


Kazegさんが先日作ってくれた青竹のゲージに合わせてカットします。
この半割青竹のゲージは丸太の上に安定して置けるのでとても使いよい優れものです!


Img_2135_2


10時までに小径木の丸太が全部カットできました 
昨日、布袋さんが切っておいてくれたのと合わせて薪材の山が3列!
毎朝、これを割っていかないといけませんが、これらは一番割り易いグループです。(笑)


Img_2138_2


結構きれいに片ずいてきました。


Img_2140





可愛すぎる

昨日のやもりちゃんですが、薪小屋の工事中に暖かいストーブのせいか、コースターの隙間から脱走してカリンの切り株テーブルの縁で寝てました〜。


それにしてもこのつぶらな瞳とちっちゃな手足、可愛すぎますわ!(体長2.5cm)


ストーブが消えかけてたので寒くなったのか、じっとしております。


もうしばらくは安全なコースターの隙間でおやすみ〜(ストーブからもう少し離しとこ)



Img_2112



またまたやもりちゃん

今日は前とは別の場所の栃の厚板を製材しましたが、板を移動するとなにか黒い小さな物がぽとりと落ちました。
よく見るとちっちゃなやもりちゃんです。
さっそく手のひらにレスキューしてとりあえず部屋の中のコースターに。



Img_2109



一声「キュ〜」と泣きましたがコースターの凹みの縁にしがみついて眠っております。



Img_2110




ここならペッタンコにならずにすみます。別の板でちょっと隙間を開けて蓋をし、棚にでも置いておきましょう。



Img_2111



春までおやすみ〜。


久々の好天


今朝は朝から晴れ渡って久々の青空、気温はそれなりに低いですがとても気持ちのよい朝です。


愛宕山から西山にかけてはうっすらと雪がつもっています。路面も濡れているので未明に少し降ったようです。


Img_2108


2015/02/06 07:45am 光明寺道


自転車で走るのは寒いですが、工房へは登りばかりですから体はけっこう温まります。


工房に着いて薪ストーブが暖まるまでの一時間、車で来ると寒くて何もできませんが、自転車はちょうどいいです。


今日は午後から客人が3名も来られましたのであっという間に時間が過ぎてゆきました。


陽光はもう春のようで、日向にいるとぽかぽかしますが、午後からは時折あられが降ったりしてまだまだ寒い一日でした。


早春賦
YouTube: 早春賦 ←クリック



Elisabeth Schwarzkopf - Sehnsucht nach dem Frühling 春への憧れ
YouTube: Elisabeth Schwarzkopf - Sehnsucht nach dem Frühling 春への憧れ



「早春賦」とモーツァルト「春への憧れ」ですがメロディと曲想が良く似ています。(笑)でもどちらもとても好きな曲です。今日はどちらも口ずさみたくなるような一日でした。


ジョウビタキ

今年の冬は布袋工房の裏の桐の木に巣を作っているジョウビタキとおぼしき鳥が毎日元気にさえずっています。


少し甲高い短い鳴き声で辛夷や朴、クヌギの木をせわしなく飛び回っていますが、昨年の晩秋には縄張り争いでしょうか、車のフェンダーミラーに映った自分の姿に攻撃していたりしましたが(駐車時はミラーを格納しておかないとウンチ爆弾をお見舞いされました!)最近は少しおとなしくなったようですが冬鳥らしく、ころころのだるまさんみたいな姿になってきました。(笑)
そのせいか、飛び立つ時には夜店か縁日の「バタバタバード」のような音を出して賢明に羽ばたいております。


薪割りをした後、いっぷくしてから片付けに行くと必ず割った薪や近くの地面に止まっていますが、きっと虫がいるんでしょうね。2mくらいまで近づくとバタバタと逃げてしまうのでなかなか良い写真が撮れません。
この写真は木蓮の梢にとまっているところですが逆光のため、目の下の鮮やかなオレンジ色が良く出ていません。


それにしてもよく太ってますなあ!!(笑)



Img_2029



やもり一家の冬眠

材料置場の整理のため、橡の板を裏返したら、うわっっ、一瞬びっくり、よく見るとやもりちゃん達が仲良く冬眠中!!



Img_1996


二家族? 良く観察すると上の家族はみんな尻尾を巻いている!お父さんとお母さんは右巻き、子供は左巻き(笑)



Img_1997


下の家族は・・・お母さん?は尻尾がない! おとうさん?は左に曲げていますが、子供は伸ばしている!


ちょっと寝相の悪い家族?



Img_1998


いちばんちっちゃなやも君のアップです。



Img_1999


撮影しているうちに子供達が動き出しましたので、元通りにちょっと隙間を開けて立てかけました。


寒いのに起こしてごめんね!!


満月

今日は午後からわりと気温が上がりましたが、工房の屋根の雪はこの季節、日が当たらないのでぜんぜん溶けません。


ポリカの部分から光が入らないので製材工房の中が昼でも暗い!!
しかたがないので午後から雪下ろし・・・雪国や・・・屋根に出てみてびっくり、15cmは優に積もってる!!
元日の分も溶けなかったので2日分です。屋根の傾斜が緩いので滑って落ちることはまずありませんが、その代り雪もなかなか落ちませ〜ん。雪下ろしの道具等ないので箒でやってましたが、なんと箒の柄が折れた!!それほど重い雪でした。
雪国の方々の苦労がわかったような一日でした。


夕刻5:10 工房の帰りがけ、晴れた夕空に月が昇ってきました。満月は本当は明日ですが、まぁほとんどまんまるですね。(笑)[E:fullmoon]
これは明日も冷え込むぞ!



Img_1983



今日も雪

昨夜、娘を迎えに行くべく、玄関のドアを開けると、ワォ、吹雪いてる!!


車、ぜんぜん走ってませーん。(あたりまえか)20〜30km/hrでのろのろと、この時間通常、4分で着くところが7分かかりました。これは明日の朝も積もるぞ!



かくして、今朝も積雪の中を駅まで、昨日より、積雪は少ないが、路面の状態悪いです。(昨日より1時間早い)


工房は積雪8cm、しかし、吹きだまりは14cmも!



Img_1968



Img_1967


駐車スペースには誰もいませんのでちょっと昔を思い出してドリフトターンをしてみました。
スピード出てないので豪快には決まりませんが(笑)


Img_1962


誰か先客の足跡が・・・行きと帰り、ゲートの下をくぐっているので鹿ではなく、狸のようです。


Img_1965


軒にはつららが・・・


雪の朝は大変ですが、普段は見られない物や以外な発見があって、この年になってもなんだかわくわくします。


Img_1975



静かな雪景色

元日、午後から降り出した雪は長岡京でもどんどん積り、夕方6時に銀の皿にお願いしていたお寿司が届きませ〜ん。


電話がかかってきて「何時に配達できるか予測がつきません!」とのことで、幸いわりと近くで坂道もないので車で受け取りに行く事にしました。まだ凍結はしてませんが、かなりの積雪で、お正月ということもあり、車はちらほらとしか走っておりません。しかし、重たい湿雪でかなりの走行抵抗を感じますが、さすがフォレスターは安定して走ってくれます。(過信は禁物ですが・・・)


お寿司を受け取って帰って来ると玄関でこんなのが迎えてくれました。



Img_1949


どっかで見たような目してるなぁ?・・・あっ、丹羽の黒豆!! おいおい!


そして、今朝から末娘が出勤のため駅まで送りましたが、正月休みで交通量がほとんどないため、9時前でも道路の雪はぜんぜん溶けておりません。その足で工房まで行きましたが途中の体育館の前等はアイスバーンになっていますが、山への登り口は日当りが良いためかほとんど溶けてありません。奥の方は杉木立や竹の枝で路面には雪はあまり積もりません。下界より少ない積雪でした。
しかし、工房の敷地は遮る物がないので積雪9cm! これだけ積もったのは最近では珍しいですね。



Img_1952



Img_1955


今日は登って来る人もなく、とても静かな一日でした。(でも私より先に登って行った軽トラのシュプールが・・・)


今年もぼちぼち参りたいと思いますのでよろしくお願い致します。



00018f



プロフィール

野山のおるごーる仙...

ギャラリー
  • オルゴールと木工展終了
  • オルゴールと木工展5日目
  • オルゴールと木工展5日目
  • オルゴールと木工展5日目
  • オルゴールと木工展5日目
  • 今年の植物園 樹木編
  • 今年の植物園 樹木編
  • 今年の植物園 樹木編
  • 今年の植物園 樹木編
最新コメント